テーマ:旅行

【肉&グルメ博に行ってきました】@ながの東急

GWにながの東急で開催された、【肉&グルメ博】に行ってきました! ※この後の本文の前にお願い  ブログランキングに参加しています。 ご覧の前にポチッとしていただけると嬉しいです。 更新の励みになります(^.<)-* ありがとうございます これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【続いてガッツリ!肉グルメ博】東急東横店@渋谷

GWに渋谷の東急東横店で開催された、【<生>地ビールでがっつり 肉グルメ博】。 先週に引き続き、まだまだ食べますよ! ※この後の本文の前にお願い  ブログランキングに参加しています。 ご覧の前にポチッとしていただけると嬉しいです。 更新の励みになります(^.<)-*             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ガッツリ!肉グルメ博】東急東横店@渋谷

GWに東京へ。 渋谷の東急東横店で開催された、【<生>地ビールでがっつり 肉グルメ博】に行ってきました! ※この後の本文の前にお願い  ブログランキングに参加しています。 ご覧の前にポチッとしていただけると嬉しいです。 更新の励みになります(^.<)-*                あり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【パンケーキツアーズ】 マザーアースカフェ@恵比寿(東京都)

パンケーキツアーズって、知ってますか? ※この後の本文の前にお願い  ブログランキングに参加しています。 ご覧の前にポチッとしていただけると嬉しいです。 更新の励みになります(^.<)-*                 それではお楽しみください。 パンケーキツアーズとは、都内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【期間限定いちごのパンケーキ】 スコッチバンク@渋谷(東京都)

渋谷の【スコッチバンク】は、パンケーキが大人気! こちらの期間限定の一品はこれ! ※この後の本文の前にお願い  ブログランキングに参加しています。 ご覧の前にポチッとしていただけると嬉しいです。 更新の励みになります(^.<)‐*       それではお楽しみください。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【いきなり!ステーキ】@南行徳(千葉県)

首都圏で話題の【いきなり!ステーキ】へ! 近年、様々なジャンルの立ち食い店がありますが、こちらはステーキを立ち食いで。 入ってみましょう。 サーロインステーキ400g! こちらは、リブロースとサーロインは300gからのオーダーなので、 ちょっと少なめの400gでw 肉好きとしては、もちろんレアでしょう! 肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【きのこベジソバ】ソラノイロ salt&mushroom@麹町(東京都)

所用で東京へ。 麹町の【ソラノイロ salt&mushroom】は、その名のとおり、塩ときのこをメインに据えたラーメン店です。 カフェのようなオシャレな外観。 こちらは本店がすぐ近くにあり、ミシュランガイド東京2015で、ビブグルマン(5,000円以下で楽しめる料理店)に選ばれたことでも話題になりました。 入ってみましょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【長岡まつり大花火大会】 @W47

先日開催された、【長岡まつり大花火大会】に行ってきました! 私は有料観覧席の最前列にいたので、その迫力にもー感動 そして、県外からのお客様へ私から、特別に用意した新潟の食も 実は私、KADOKAWAの運営するスマホ向けポータルサイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 牛の角突き@小千谷闘牛場

ブロガツアーも終盤に。 小千谷闘牛場にて、 国の重要無形民俗文化財にも 指定されている、 牛の角突きを観戦しました。 入り口にはのぼりがいくつも立てられています。 にぎやかです。 牛の入場口。 場内では対戦を控えている牛のモ゙ー!!、モ゙ー!!!という、 勇ましい啼き声が響きわたっていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【片貝まつり】 銘菓“玉花火” @池田屋

この週末に開催されている、 『片貝まつり』。 この祭のメインである 世界最大・四尺玉の大花火に ちなんだ銘菓が、地元の和菓子店 『池田屋』にあります。 玉花火。 ボンボン羊羹と銘打たれています。 フランス菓子風に云うと、ボンボン・オ・ヨーカン。 玉羊羹ってことですね 『この容器は…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 へぎそば@わたや本店

小千谷商工会議所が主催した ブロガーツアー2日目の昼食は、 『わたや 本店』へ。 へぎそばの老舗です。 わたやの社長さん自らが、へぎそばの解説をしてくださいました。 小千谷のそばは、小千谷縮の糊付けに使われる“ふのり”という海草を そば粉の繋ぎに使ったそばです。 へぎそばの“へぎ”とは、手振りで小分けにした蕎麦を並べる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 @錦鯉の里

小千谷縮の浴衣姿の一行は、 サンプラザそばの『錦鯉の里』へ。 多くの人で賑わっています。 錦鯉の解説が展示されています。 これは、昭和三色という品種の稚鯉。 この状態でも、うっすらと模様があるのがうかがい知れます。 ここから何度か選別をされ、残ったものから成魚に育てたものが 鑑賞魚として出荷されるんですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】着付け体験 @サンプラザ

ブロガーツアー2日目はまず、 小千谷市総合産業会館『サンプラザ』へ。 小千谷縮の着付け体験をしました。 このように、こちらで受付をしています(要予約)。 今回は浴衣を用意していただきました。 数ある中から、サイズと好みに合ったものをチョイス。どれにしようかな? 着付けをしてもらいます。男性は帯がシンプルなので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 むじなの穴@若栃

ブロガーツアー2日目の朝は、 若栃地区を軽トラックで散策。 この他数台に便乗して、山間部の上のほうへ向かいます。 あの辺りがおっこの木ですよ、と指し示していただきました。 朝もやのなかに、ひっそりとたたずむ集落。若栃には40数世帯が住んでいるとのこと。 ここから、さらに山奥へ向かいます。 しばし走ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 農家民宿@おっこの木

ブロガーツアー1日目の日程も終盤に。 『おっこの木』は、若栃地区の集落が 運営する、宿泊施設です。 真人温泉から山のほうへさらに入っていくと、若栃地区。 かやぶき屋根に金属板を貼り、土壁に木板という、山間部で見られる 古民家そのものです。 入り口へ。のぼりがお出迎え。 モニターツアーご一行、到着しました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 市内遠望@山本山高原

ツアーは山本山高原へ。 県内でも屈指の展望スポットであり、 小千谷のカップルは一度は訪れるであろう、 デートスポットでもあります。 山頂にある展望台から、魚沼方面を。 うねっている信濃川の流れが一望できます。 小千谷の地形は河岸段丘であり、坂が多い理由はこれにあります。 越後三山である八海山(1778m)・越後駒ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】 農業体験@農園ビギン

ツアー1日目の次の行程は 『農園ビギン』へ。 農産物の栽培・販売のほか、 さつまいもを使ったスイーツなども 製造・販売をしている、 農業生産法人です。 こちら、地元小千谷の飲食店にも農産物を卸していて、 フレンチのビストロさくらを始め、秋になると勝龍や暁天、金次郎一番店、 ようかなどのラーメン店のネギはこちらものを使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【おぢやこいこい博】小千谷縮@布ギャラリー

小千谷の産業、観光を知っていただくために 小千谷商工会議所が企画した、 『おぢやこいこい博』。 その一環として、ブロガーを対象にした、 おもてなし事業ブロガーモニターツアーに 参加しました。 バスにゆられて、目的地に向かいます。 まずは布ギャラリー。 小千谷の伝統産業である麻織物、小千谷縮を生産している水田株式会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【銀座で味噌ラーメン】ど・みそ@京橋(東京都)

銀座をふらっとして、昼食にラーメンを。 『ど・みそ』京橋本店は店名のとおり、 味噌ラーメンの専門店です。 特みそこってりらーめん。 チャーシューと味玉入りで。 スープには背脂を浮かせてこってり。 丼に顔を近づけるとニラの香りがふわっと。食欲をそそります。 やや縮れの太麺に、濃い目の味噌のスープがしっかりと持ち…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【食堂+ラーメン店】 ヒノマル食堂つけ麺なおじ@新橋(東京都)

都内で夕食を。 新橋駅まで来たところで、お店を発見! 『ヒノマル食堂つけ麺 なおじ』は、 都内の居酒屋『ヒノマル食堂』と、 新潟のラーメン店『なおじ』が コラボレートしたお店です。 駅のガード下に、一際目立つ赤い看板が。 食券を買って店内へ入ります。 つけ麺ホルモン丼セット。 ちょっと多いかな?!とも思いま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ワイン蔵のイタリアン】 エノテカ・ドォーロ 平河町店@東京都

先月、フードアナリストの3級講習を 受けに上京した時、夕食を食べに 街をふらふらとして見つけたのが、 『エノテカ・ドォーロ』 平河町店。 本格イタリアンと豊富なイタリアワインが 評判の有名店です。 真ダコとボッタルガのラグー、オリーブのバベッティー二 (? だったかな?)。 刻んだマダコと、ケイパー(粒々のピクル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【濃厚魚介豚骨つけ麺】二代目つじ田 @麹町(東京都)

東京での2日間の講習が修了して、 帰郷の前に夕食を。 『二代目つじ田』 麹町店は、 つけ麺がメインの、ラーメンの人気店です。 二代目つけめん 。 麺がたっぷり。これで普通盛り?! こうでなきゃ カフェもいいけど、やっぱりラーメンだよ ところで、こちらには“つけめん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京にいます

朝イチで東京に着きました。 すっかり御上りさんです。これからまる二日間、講座を受けます。 気楽にいきます。 ■いつもご覧いただいてありがとうございます。■ 今日は何位かな !? ★ポチッとしてもらえると、順位に反映されます。 {%ブロっくまよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【三陸海岸 松島の寿司】 寿司幸@松島市(宮城県)

お盆は山形を経由して、宮城県の松島へ。 夕食は地元の寿司店 『寿司幸』(すしこう)で、 海の幸をいただきます。 先付けは、酢の物にまぐろ山かけ、そしてバイ貝をタレで。 すかさず宮城の地酒を冷やで注文。 あさりの酒蒸し。 あさりのダシに、少し添えられたバターのコク。 旨みがじわ~と口に広がり、喉を通ると磯の香りがふわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【赤湯辛みそラーメン】龍上海本店 @南陽市(山形県)

お盆休みは山形へ。 南陽市の『龍上海 本店』は、 新横浜ラーメン博物館にも出店している、 辛味噌ラーメンで有名なお店です。 ― こちらで辛味噌ラーメンが出されたのは、昭和35年のこと。 創業者である先代店主 佐藤一美 氏は、当時はまだ あまり多く消費される料理ではなかった中華そばの、 売れ残ったスープの脂をすくって…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【ひもかわうどん】 ふる川 @桐生市(群馬県)

GWに群馬県まで。 県の東部、栃木県との県境の桐生市には、 “ひもかわ” (通称 ひもかわうどん)という 郷土料理があります。 『ふる川』は、ひもかわを提供している お店の中でも、その飛びぬけたスタイルで 有名なお店です。 冷しおろしひもかわ 。 冷たいつゆのなかに、うどんがたっぷり。 大盛り(+150円)に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【天地人メニュー】 出陣にぎりめし 大和PA(下り)@浦佐(南魚沼市)

大河ドラマ 『天地人』 ブームに湧く新潟県。 関越自動車道 大和PAにも、 天地人をフィーチャーした メニューが登場! これが出陣にぎりめし。 やわらかい茹でキャベツで巻いたおにぎりに、車麩の煮物を組み合わせた定食です。 おにぎりのひとつはおかか。かの直江兼続もおかかが大好きだった、 かどうかはさだかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【湯波定食】 きしの @日光東照宮(栃木県)

GWの旅行は鬼怒川温泉を出てから、日光東照宮へ。 昼食は日光の名物である、湯波(湯葉)をいただきました。 これが湯波定食。とても品数が豊富です。 湯波は生でよし、煮てよし、お吸い物でもよし。 これは湯波のお刺身。一枚一枚、けっこう厚みがあります。 わさびしょう油でいただきます。ほど良い歯応えとともに、風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【うまい!佐野ラーメン】 叶屋 @佐野市(栃木県)

栃木県の佐野市では、名物のご当地グルメ、 佐野ラーメンを食べました。 数ある店の中から 『叶屋』(かのうや)に。 開店待ちをして入ったところ、ほどなく満席になりました。 人気店です。 これはチャーシューメン。チャーシューがたっぷり!おいしそう~ ナルトはいまどきのラーメンではあまり見かけなくなりましたが、 入ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栃木に行ってきました。

栃木では鬼怒川温泉に宿泊しました。 夕食のお膳には那須牛を付けて。ちょっと奮発してみました。 品数が多くてにぎやかです。奥の丸い陶板に乗っているのが那須牛です。 これが、那須牛の陶板焼き。 脂の差しがたまりませんなぁ 最初、陶板にはバターがのせてありましたが、取ってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more