【ラーメンもデカ盛り!】 喜味屋 @長岡市

数々のデカ盛りメニューがそろった、
長岡の食堂 『喜味屋』。
ラーメンもデカ盛りです。
(+後半におまけメニューもありますよ)

画像

チャーシューメン 大盛り

大盛りは、丼の大きさがひとまわり違います。
おそるおそる、麺は大盛りだと何玉ですか?
と聞いたら、「2玉です」 とのこと。
なお、一般的な大盛りは1.5玉です。
こちらはまぁ、それなりに多いって感じかな…

画像

…と思って箸を入れたら、持ち上がった麺がすごい量
そうだ、こちらは普通盛りで一般のお店の大盛りの量だった。
大盛り1.5玉×2=3玉 。 そうか、3杯分になるのか。甘かった(^^;
縮れ中太麺は放っておくと、どんどん延びてきてしまうので、
ペースをアゲて食べていきます。

スープは濃い目のしょう油にしっかりと鰹などの魚ダシ。
こちらは看板にもあるとおり、そば屋でもあるんですが、
(そば、うどん、ラーメン、 全て自家製麺です)
そば屋さんがラーメンを作ると、きっとこんな感じになるのかも。
これはおいしい(*^ー^*)
あと、チャーシューもたっぷり。10枚はおごられています。
チャーシューも大盛りです。
ボリュームもさることながら、おいしさにも大満足でした。



★おまけ


画像

これは別の日に食べた、
カツカレー 大盛り

カレーの皿が大きい!
サラダの器が小鉢と錯覚しそうな大きさです。

画像

通常の食堂の3杯分のカレーライスに、これまた大判のロースカツ
ガッツリいきますよ

画像

ピリッと中辛なカレールーを、ロースカツに纏わせてパクリ。
そこにすかさずライスをほおばります。
量の多さもなんのその、スプーンをすすめる手が止まらない!
おいひ(*´∀`*)



ごちそうさまでした。







喜味屋の場所はこちらです。




 ■皆さん、いつもご覧いただいてありがとうございます。■
今日は何位かな !?

★ポチッとしてもらえると、順位に反映されます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

【このブログに投票する】
★にほんブログ村ランキング   ★人気ブログランキング
                
  新潟ブログでの順位は?!     地域情報(甲信越)ブログ
 にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ     人気ブログランキングへ






あきれたグルメガイド バカ盛り伝説デラックス!! 首都圏版
毎日コミュニケーションズ
あきれたグルメ探検隊

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

さとり
2009年12月25日 07:01
カツカレーで釣られてしまいましたw

こりゃ、年内?に行かなきゃ!
ease takagi
2009年12月25日 15:20
近所なので、僕もよく行きます。

出前もここです☆

なんか、安心な変わらぬ味なんすよね~。
take
2009年12月25日 23:04
こんばんは。
カレーもラーメンも美味しそうですね。
前にこのお店野菜炒め・・?か何かで
ありましたよね。
来週長岡に行くことが決まりましたので
行ってみたいです。
ほかにおすすめなお店ありますか。
そういえば前に行ったとき仕事で世話になった人に
お赤飯もらったような・・醤油味ですよね^^
それではまた
2009年12月26日 00:23
>さとりさん
カツカレーフリークには
たまらないでしょう(´ρ`)
ぜひ食べてみてください。

>ease takagiさん
デカ盛りが話題になってしまいますが、
この量がペロリと食べられてしまうのは
おいしさがあってこそかと。
ラーメンは今どき、
いろんなものがありますが、
変わった具や味つけなどもいいですが、
スタンダードに、飽きずにいつも
食べられるって大事です。
こちらから出前がとれるなんて、
うらやましいです。

>takeさん
それは、野菜炒め定食大盛りですね。
“テーマ”のデカ盛りから見てみてください。
あと、普通盛りもあります。念のため(^^ヾ

長岡に来られるんですね。
ラーメンなら、燕三条系の『らーめん潤』は
いかがでしょう。
蒲田に支店もありますが、
そことは麺やダシ加減など、また違った、
地元で支持されている味わいのラーメンです。
宿泊されるのであれば、『桜花』もおすすめ。
しっかりとした日本料理とワインが味わえる、
ダイニングバーです。
しかも一品500円から。リーズナブルなのも
うれしいです。

そうですね。こちらの赤飯はしょう油で
味付けがされているんです。
よくご存知ですね。
長岡、堪能してください

この記事へのトラックバック