【和+伊+中 な居酒屋】 なじらてい @長岡市

飲み会で長岡の『なじらてい』へ。
いろいろなジャンルの料理が楽しめる居酒屋です。
鍋のコースをいただきました。
(※ラー博は翌日にでも 
  ご期待くださいm(_ _)m)

画像

これがこちらの名物鍋、火鍋(ホーコー)。
ルーツは四川料理なのかな?中国の陰陽思想のシンボルである、
太極(タイチー)の模様に仕切られた鍋は、左側が赤くて辛いスープ。
表層が油分で覆われてて、湯気が立たないどころか、グツグツすらしません。
見かけは穏やかでも、その実はピリ辛でアツアツ。
静けさの中に熱いものを秘めた― そう、この日の私のようでした(爆)
そして、右側がちょっと白濁した、プレーンな塩味のスープです。
具には野菜にエノキ、シイタケ、肉に豚と鶏など。
この頃、5月下旬はまだ涼しくて、体のあったまる鍋はオツです。

今日の顔ぶれは、私のブログからリンクしている、“やおログ”のじんさんに
Favorite DisheS”のcaoさんとその彼氏さん、
昨年の長岡花火での宴で、オードブルでお世話になった関要肉店の若ダンナ・ヤスさん、
じんさんの飲み仲間で、“まりむし別館”のまりむしさん。
そして私と彼女の7名。
caoさんご両人とまりむしさんとはお初でした。
オフ会で初対面―どう挨拶しようかな?と考えていましたが、
ちょっと遅れてきたところ、caoさんペアはじんさんと、
まりむしさんはご近所でもあるヤスさんとすでに盛り上がっているご様子。
普段からスープの湯気と酒にまみれなければ生きられない、俺―
ひたすら飲みます 今夜「も」飲ませてください。

画像

前菜には、ほたてとエビとまぐろのカルパッチョ
盛り付けは和食のようですが、オリーブオイルとバジルで和えて。
実は伊な一品です。海鮮のカルパッチョは真鯛しか知りませんでしたが、
こういうのもいいですね。しょう油にわさびの刺身とは、また違ったおいしさです。

画像

これは、川西屋の切りパンのグラタン
川西屋ってあの、酒饅頭とかアイスキャンデーのお店?パンもあるのかな?

画像

サクッとしたパンの歯応えに、ホワイトソースではなく、とろっとチーズを
纏わせてしっとり。ゴルゴンゾーラなんだとか。塩気のあるさっぱりとした
味わいはビールによく合います。

画像

水菜と生ハムのサラダも。パルミジャーノチーズをふるって。
生ハムは、ハモンドテルエル。スペインの生ハム(ハモンセラーノとかイベリコとか)
です。脂身のない部位で、グッと噛みしめると旨みがじわっ。
水菜のシャクシャクとした小気味よい食感との、コントラストが楽しい。
生ハムがあると、サラダも一味違います。

画像

酒の肴にもってこいだったのが網焼き
ししゃもとゲンギョです。

画像

ゲンギョを。見かけはいかにも深海魚らしい。グロいです
ですが、身がほとんどゼラチン質でぷるんぷるんなので、焼いてもふんわり。
骨っぽさがなくて、やさしい味わいです。
日本酒をクィッと caoさんの彼氏さんや、特にまりむしさんには
つがれっぱなし。気を遣わせてばかりで、私は飲むいっぽう
すいません。次はお礼に私のほうからもどんどん飲ませますんで。

画像

シメが近づき、イカスミのスパゲッティ
イカ墨で和えて、トマトと刻んだ生バジルを添えて。
こちらのパスタはその日によってメニューが異なるんですが、
コースでなくても、単品でオーダーすることができます。
その場合ちょっと時間はかかりますが、しっかりと作られていておいしい。
飲んだあとはラーメンもいいけど、パスタだってイイもんです

画像

デザートにはフルーツのヨーグルト和え
大ぶりのフルーツがごろん。パスタのあとは、甘いものでシメると。
女性にはこれかな。


こちらは、食材にこだわりが感じられ、手間をかけた料理が
いろいろと楽しめます。
オフ会ということで、久々にまとまった人数で飲みました。
楽しいひとときでした。ご一緒したみなさん、ありがとうございました。




ごちそうさまでした。






遊食居酒屋 なじらていの場所はこちらです。



 ■皆さん、いつもご覧いただいてありがとうございます。■
今日は何位かな !?

★ポチッとしてもらえると、順位に反映されます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

【このブログに投票する】
   ★にほんブログ村ランキング   ★人気ブログランキング
                
新潟ブログでの順位は?!           地域情報(甲信越)ブログ
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 人気ブログランキングへ



この記事へのコメント

2009年06月03日 16:03
>静けさの中に熱いものを秘めた― そう、この日の私のようでした(爆)

そう、たしかに火鍋は「静けさの中に熱いリビドーを秘めた」NORIさんのような鍋でした。
川西屋のパンはたぶん隠れ長岡名物の醤油蒸しパンだと思います。
昔は今は亡きウチヤマでも醤油蒸しパンを売ってたけど、たぶんもう今は川西屋しか売ってないんじゃないかと。
あれはなかなか乙なものですよ。

2009年06月03日 21:19
>じんさん
オフ会でリビドーですと?
彼女連れの私に何を言ってるんですか?
じんさんと一緒にしないでください(^^;

川西屋にそんなご当地フードがあったなんて。
醤油蒸しパンっていうと、
マーラーカオみたいな感じでしょうか?
一度グラタンになる前のブツも
食べてみたいですね。
2009年06月03日 23:30
次回はぜひ、上記のやり取りのような
はっちゃけててちょっとネタっぽいNORIさんを見てみたいです。
2009年06月04日 18:04
>caoさん
じんさんは飲むと私が話しかけても
「え?」というばかりで
ボケごろしと呼んでいます(^^;
まぁ、また楽しく飲みましょう。

この記事へのトラックバック

  • 長岡市殿町「なじらてい」で中越ブロガーオフ!

    Excerpt: 先日『なじらてい』で中越地区のブロガー集めてオフ会やりました。 昨夏の『ながおか食の陣』でメイドさんがいたお店です。 まあでもそんな大げさな会ってわけではなく、いつもの俺とNORIさんの他.. Weblog: やおログ racked: 2009-06-03 15:39
  • 遊食居酒屋 なじらてい/中越ブロガーオフ会

    Excerpt: 4月某日、mixiをチェックしていたら、『やおログ』のじんさんから『飲み会のお誘いです』とのメッセージ。 なんと、『にいがた味がさね ~N�... Weblog: *Favorite DisheS* racked: 2009-06-03 18:37