【ちX X X ラーメン?!】 喜楽亭 @燕市

燕市の駅前にある『喜楽亭』は、知る人ぞ知る、
“アレ” をモチーフにしたラーメンが有名です。

画像

これがそのアラビキウインナーラーメン

言わずもかな、“アレ” です。それにしてもうーむ、○っこり
このいかにも冴羽 ○的な、10tハンマーがとんできそうなフォルムは…
ゴマがちりばめられたあんかけとか、やりすぎでしょう(^^;
たしか以前はメニュー名からしてモロにアレな○ョン○コラーメン
だったと思ったんですが、マイルドな形容なものに変わったんでしょうか?
とりあえず箸をつけてみます。正直、あまり気は進みませんが…

画像

麺は燕三条系(というかモロにここ、燕なんですが まぁ便宜上お許しを)の平太麺
コシが強く、チュルンとすすれば馴染みのある食べ応えです。
スープに軽く浮いた背脂といい、煮干しの風味といい、とてもおいしいです。

ただ、バックにチラッと目がいくと…どうも食欲が湧かない
別の“欲”は、もっと湧きません。私はいたってノンケなので(^^;

画像

問題の“アレ”を食べてみます。○頭のような先っぽがなんとも…
顔を近づけるとウインナーの肉と、練りこまれたあらびき黒コショウが香ばしい。
そうだ、これはウインナーなんだ、“アレ”ではない…と
自分に言い聞かせて食べました。
まぁ、ラーメンとの味の相性はどうだとか、料理性云々ってのは
言うのは野暮ってもんです。企画ものってことで、あまりこだわらずに。
ちなみに、先っぽから丸かじりでいきました。

画像

子も食べました(爆) 岩のりには、薄く細切りされたチャーシューも。
芸が細かいのはヴィジュアルだけではないんです。しかも、おいしい。
ベースのラーメンはしっかりとつくられた、いいラーメンです。


画像

これは、サイドメニューのぶっかけ
一緒にいった“やおログ”のじんさんがオーダーしました。
私も興味はあったんですが、頼めませんでした。胸がいっぱいになったので。
いろんな意味で。

画像

ラーメンの残ったスープに入れます。よーするに、ラーメンライス
なるわけです。普段だとお行儀が悪い、と周囲に怪訝な顔をされそうですが、
こちらでは堂々とできます。
ウインナーにぶっかけ…

いえ、何でもありません。

画像

目玉焼きを崩すと、半熟の黄身がしんなりとした岩のりとともに、
スープとなじんだごはんに絡みます。これはおいしそう(´ρ`)
じんさんはスープまで完食でした。

画像

こちらは燕駅のロータリー脇にあります。
車で来た場合は、短時間であればロータリー脇のパーキングが利用できます。
ラーメンですが、今回の“アレ”だけでなく、ごく普通のラーメンもあります。
次回来たら他のラーメンも食べてみたいです。
とは言え、「ここに来たらやっぱこれでしょう!」みたいなノリで
またオーダーする羽目になるんでしょうか…
私はしばらくはいいです(^^;



ごちそうさまでした。



おまけ
【喜楽亭】のこちらのラーメンが、TVで紹介されたときの模様が
YouTubeにありました。
放送ギリギリの超○なラーメンって(^^;
なお、“遠くへ○きたい”ではありません(爆)



TVだけでなく、けっこう以前からローカルのタウン情報誌や
全国版の週刊誌にも紹介されています。
ちなみに、オーダーするのは9割が女性なんだとか。
食べてるのを傍で見るってのはどうしたものかな…

いえ、何でもないです(^^;







喜楽亭の場所はこちらです。

喜楽亭 (ラーメン / 燕)
★★★★ 4.0



 ■皆さん、いつもご覧いただいてありがとうございます。■

今日は何位かな !?
★ポチッとしてもらえると、順位に反映されます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m
このブログに投票する
   ★にほんブログ村ランキング   ★人気ブログランキング
                
新潟ブログでの順位は?!           地域情報(甲信越)ブログ
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


この記事へのコメント

さとり
2009年04月18日 17:03
おぉぉぉ~~~、ご近所までいらっしゃいませw

ついに食べましたか、あのイチモツを(ノ∀\*)キャ
噂では、あのウインナーラーメンの♀バージョン”マ○コラーメン”
ってのがあるとか無いとか、、、
一度連れが「マ○コラーメン!」と頼んだら「?、マーボーメン?」
と聞き返されたことがありましたけどねw
2009年04月19日 09:58
さとりさんに続き
NORIさんも食べましたか~
さとりさんの時はさとりさんが
席をはずしている間に
元気に直立させられていましたが

改めて見てみると
俺にはオーダー出来ない・・・
てか食えません
NORIさんが箸で持ち上げた写真を見たら尚更
勇気を出してオーダーしたなら
俺、ウインナーは根元から食べます
先からは食べれません・・・
2009年04月19日 10:02
>さとりさん
以前から知ってはいましたが、ついに食べました。
マ○○ラーメンは、そういう噂があるみたいですが、
メニュー表には書いてありませんでした。
もしかして、“裏”メニューなんでしょうか?
物がモノだけに(爆)
2009年04月19日 11:54
>ちょうさん
いろいろ試しましたが、アレはどういう方向から
撮っても生々しくなってしまいます。
先からいくか、根元からいくか…
根元から食べて、先が残っても
どうしたものかと(^^;
2009年04月19日 20:41
どうも。燕市はよく行きます。
まずはタンメンか焼きそばか野菜炒め定食があれば、
いつもどおりそちらからチャレンジしたいと思います。
2009年04月19日 23:50
(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) …
話は聞いたことあったのですが、ほんとリアルな成形で目を疑いました。この手の込みようったら…
あと、麺がひらたいパスタみたいでおもしろいですねー!
ラーメンって種類が豊富なんだなぁ…!(色々な意味で)
2009年04月20日 18:28
>ニュー本間さん
どもっ(^^ヾ
野菜炒め定食はなかったと思いますが、
タンメンか焼きそばはあったと思います。
食べに行ってみてください。
もし無かったときは…

>caoさん
さすがにある意味でこんなにリアルなラーメンは
全国的に見ても他にはないみたいです。

麺はパスタで言うところの、フェットチーネより
細めの、タリオリーニってところでしょうか。
燕のラーメンで、特に自家製麺のお店は
この形の麺が多いように感じます。
ホント、ラーメンっていろんなのが
ありますよね(^^;
機会があったらぜひ食べてみてください(爆)


そうそう、お店のHPがあります。

http://www4.ocn.ne.jp/~kirakute/

こちらもご参考にしてみてください。
2009年04月20日 20:45
どうも、僕の方はまとめるのにちょっと手こずってますが、明日~明後日には前編はUPできる予定です。

くわしいことはそちらで・・・ふふふ。
2009年04月21日 19:02
>じんさん
前編って…後編もあるってことですか?
そんな壮大なスケールで更新とは、
さすが気合の入れ方が違いますね。
いつもより一層(^^;
なお、あまりいかがわしい内容の場合、
スパムと勘違いして
トラックバック拒否するかも(爆)
2009年04月24日 22:19
テレビでインタビューを受けていた女性、
私の妹の同級生らしいです。久々に見てびっくりした、
と妹が言ってました。
2009年04月25日 01:06
>ニュー本間さん
おぉー、そうだったとは…
世間て意外と狭いんですね。

それにしても、久々に見たのが
“チ○○○ラーメン”って口走ってる
姿だとは(爆)
そりゃ、びっくりもするでしょう(^^;
2009年06月19日 23:03
先日、沼垂なじらねフェスタに妻と妹と行ったら、
偶然そのインタビューの女性が目の前を通り過ぎました。
妹が「ほら、兄ちゃん、あのラーメンのインタビューの子だよ」と。
「ラーメン食べてテレビ出たことありますよね?」と
たずねたかったですが、大人なので我慢しました。
2009年06月20日 17:07
>ニュー本間さん
あの女性をお見かけすることがあろうとは!
きっとまた、なにかの機会に見かけるたびに
“放送ギリギリ”云々って思い出すことに
なりますね(^^;
私は同じように、TVで阿藤某氏を
見るたびに思い出します。

この記事へのトラックバック

  • M:C-2 ミッション・チンポッシブル2  前編

    Excerpt: ジャ ジャ ジャジャ♪ ジャ ジャ ジャジャ♪ ジャ ジャ ジャジャ♪  チャララー チャラッラー チャララー チャラ♪ 俺の名はジン。 新潟の極秘スパイ組織CMF(.. Weblog: やおログ racked: 2009-04-21 22:26