つけ麺、特盛あります。

『らーめん処 潤 宮内店』で、
極麺つけ特盛です。

画像

まさにデカ盛り
大盛りの麺に、シャキシャキもやしとキャベツが
てんこ盛りです。
最初にこれをつけ汁に入れてしんなりさせて、
下層の麺に手をつけていきます。

画像
※ピンぼけですみませんm(_ _)m

ツルツル、シコシコの極太麺に硬めの細麺。
これにもやしも絡んでます。
ガッツリ食べてるなぁ~
もちろん完食です。ええ、そりゃもう。


※極麺つけの詳細は、以前に書いた、
 二刀麺のつけめん -らーめん処 潤 @長岡 を
 ご覧ください。




★ご覧の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

     今日は何位かな !?

   ★にほんブログ村ランキング   ★人気ブログランキング
                     
新潟のブログが満載!          地域情報(甲信越)ブログ UP
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ人気blogランキングへ


携帯版人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

竹輪マン
2008年04月03日 04:43
うっはぁ~
「震えるぞハート!燃えつきる程ヒート!」な盛りですね
2008年04月03日 22:28
>竹輪マンさん
「うわあああ はっ 腹が
空いていくよぉ~~~~~~っ!!
食えば食うほどもっと食いたくなるぞッ!
こりゃあよぉーーーーー!!」
(第四部より)的な盛りでもあります。
あぁそうだ、ラーメンじゃなくて、
トニオはイタリアンでしたね。
命泉パパ
2008年04月04日 22:37
はじめまして
ラーメン 潤 宮内店にこんなメニューがあったんですね。驚きです。

2008年04月05日 02:40
>命泉パパさん
ようこそいらっしゃいませ。
ここには書いていませんが、宮内店には
“BAKU-DAN”っていう、ニラと挽肉
(だったかな?)が山盛りになった
ものなんかもあります。

潤は、長岡にある4店舗はそれぞれ
独自性があって面白いですよね。
あしょろの技郎、東蔵王店の辛そば、
上除店にはチャーシュー三昧なんてのも
あります。(現在は変化しているメニュー
があるかもしれません)
どこで食べても同じ味を出すことだけが
グループ店のめざすことじゃないって
いうのは、食べあるきをしている
私にとってはとても歓迎するところです。

この記事へのトラックバック