簡単!おいしい!マーラーカオ

画像
たまにはスイーツでも作ってみましょう。
“マーラーカオ”って知っていますか?
中華風の蒸しケーキなのですが、
以前、ヤマザキで売られていたのをよく食べていました。
これ、実は作るのがとっても簡単!
でも、ただ作るだけではつまらない(笑)
ちょっと意外な材料もいろいろ使います。
ホント、おいしくできますよ。

ちなみに漢字では、“馬拉米羔
(もしくは“米羊” 一文字で当たる漢字が
 ないので偏と旁を二文字で表示しました)と書くようです。
今回、そろえた材料はこんな感じ。

画像

メインはホットケーキミックス

これ、扱いやすくてけっこう使えます。
膨らみやすいし、普通の小麦粉と比べて
溶いてもダマになりにくいんですよね。
それに、なんといってもお買い得!
スーパーでなんと、200g×4袋で198円!
最近は有名パティシェがプロデュースした粉なんかも
ありますが、この半分の量で値段が倍も違います。
いい物を使えば確かにそれなりの味には
なるんでしょうが、手軽に作るには
安くておいしくできるってのも大事です。

けしの実は、よくアンパンにのっけてある、
ぷちぷちしたやつです。
あと、甘みには黒糖を使います。
お菓子に使うには、すり鉢などで
細かく砕かなきゃいけないのが
ちょっと手間が掛かりますが、
使えばコクのある風味が出ます。
もしくは黒砂糖、なければグラニュー糖でもOK。
グラニュー糖の場合は、あっさりとした味になります。
(これはこれで、私は好きです。)

あと、変わったところではクコの実

画像

杏仁豆腐によくのってたりします。
市販のマーラーカオにはレーズン
使われているのが一般的ですが、
中華らしさを出すってことで。
スーパーでも簡単に手に入ります。
これをホワイトラムに浸けて柔らかく戻します。
中華にラム酒?って意外に思います?
大丈夫。おいしくできますよ。(^_^)
もちろん、レーズンを使ってもOKです。

画像

風味付けには醤油

実は、マーラーカオらしさを出すには
欠かせない調味料なんです。
入れると香ばしさが出ます。
五香粉(ウーシャンフェン)は、
中華の合わせスパイスです。
肉料理や炒め物によく入れるのですが、
この中に入っている八角、シナモン、クローブなどは
元々お菓子にも使われているんです。
とても合いますよ。
(無ければシナモンパウダーでもOK。)
あと、カルーア
コーヒーのリキュール(お酒)です。
カクテルでおなじみですね。
アイスクリームや西洋スイーツでは使われても、
中華ではあまり使わないかも。
これを入れると、
黒糖と醤油の風味が引き立ちます
といっても、あくまでもこれは隠し味程度で。
(きっと言わなければ、
 入ってるのは気づかないでしょう。)


では、作りましょう。

画像

牛乳玉子、サラダオイル、黒糖と、
その他の調味料を入れてよく溶かし、
ホットケーキミックスを2,3回に分けて混ぜていきます。
粘り気がでるとふっくら感が損なわれるので、
混ぜすぎないのがコツです。
混ぜるにつれて粉っぽさが消えてから、
もう少し混ぜると生地にツヤがでてきます。
この状態で、全体がゆるめにトロトロになったらOKです。

2008.1.13追記: 牛乳は、特に冬場など寒いときは、
 冷蔵庫から出したてで冷たいものよりも、
 ある程度室温に慣らしたほうが粉がダマになりにくいです。
 また、ホットケーキミックスも、できれば1,2回
 ふるったほうが、よりダマになりにくいです。)

画像

混ざった生地を型に円いクッキングシートを敷いて
流し込み、上にクコの実けしの実をのせます。
クコの実は、生地に混ぜ込んでもいいですね。
半分だけ混ぜて上にのせたり、お好きにしてみてください。

これでいよいよ、生地を入れた型を
蒸し器に入れて火にかけ、蒸します。
(蒸し器と言っても、フライパンに仕切り板を
 はめて、ドーム型の蓋をしただけなんですが)
私は18センチのステン型を使いましたが、
紙製のマフィン型などに小分けにしてもいいですね。
時間は、この大きさなら20分
後片付けをしている間に出来上がります。

出来上がり!

画像

紅茶でも淹れて、
ゆったりといただくとしましょう。

画像

ふわふわでもっちり。

ホットケーキミックスで作ると、
膨らむのとともに、もっちりとした食感になります。
そこにけしの実のぷちぷち感がいいアクセントに。
黒糖のコクのある甘みに醤油の香ばしさがプラス。
五香粉の中華らしい香りが、
さらに甘み、風味をひき立てます。
クコの実はレーズンよりも柔らかく、
あっさりとした酸味がよく合います。

うむ。おいしくできました。


今回はけっこう詳しく作り方を書いたので、
(画像が多くて、観るのに
 重くなってしまいましたが…)
ついでに材料の分量も書いてみます。


簡単!おいしい!マーラーカオ:材料


◆生地

ホットケーキミックス     200g(一袋)
牛乳              200cc
玉子(L玉)          1個
サラダオイル         40cc(大さじ約2杯と1/2)
ごま油             小さじ半分
黒糖(またはグラニュー糖) 80g


◆トッピング

クコの実(ラム酒でもどしておく)大さじ1
けしの実            小さじ2


◆フレーバー

醤油(濃口)          小さじ2
五香粉             半つまみ(ごく少量)
カルーア            小さじ半分


この、ホットケーキミックスの蒸しケーキの
レシピ、いろいろと応用ができます。
たとえば、フレーバーに抹茶紅茶なども
使えますし、
牛乳をやや控えめにして、
溶かしたチョコレートと、
サラダオイルの代わりにバターを使えば、
チョコレートケーキにもなります。
安上がりでおいしくできるので、
お菓子作りに興味のある方は
ぜひチャレンジしてみてください。



ごちそうさまでした。




P.S.
この記事も公開からとても多くの方にご覧いただき、
2010年7月現在で6,000PV(ページビュー)を超えました。
あくまで我流の料理ですが、このレシピが参考になった、
もしくは実際に作ってみた、という方がいたら、
コメントもしくはメールででも
感想を聞かせていただければ幸いです。

★この記事は、ウェブリブログ “ブログ書こうよトラク場”
第81回★あなたの「手作り」の一品が知りたい!」に
TBさせていただきました。







★ご覧の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

     今日は何位かな !?

   ★にほんブログ村ランキング   ★人気ブログランキング
                     
3位になりました!         地域情報(甲信越)ブログ UP
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへにほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ人気blogランキングへ


携帯版人気ブログランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 海老とほたてのペンネグラタン 西京風

    Excerpt: 休日に作ったのは、“海老とほたてのペンネグラタン 西京風”。 グラタンも相変わらず、普通に作ってもつまらない(笑) ということで、ちょっとひと工夫。 簡単に、しかもおいしくできますよ。 Weblog: NORIのブログ ~Share My Joy~ racked: 2007-05-21 08:50
  • 第82回★2008花粉症対策・最新情報

    Excerpt: 「トラバス観光」ブロガイドのクリスティーヌ松本でございま~す。 さて、今年も一部の人にはツラい時期がやってまいりましたね… 憂鬱な気分になってしまう人も、多いのではないでしょうか。 Weblog: ブログ書こうよ トラク場 racked: 2008-02-29 09:40